弁天の株生活

初心者が株式投資(投機)で稼ぐためのブログです

株式投資の始め方

元手の少ない初心者が買うべき銘柄条件!株で月収20万円を稼ぐ考え方

投稿日:2018年11月7日 更新日:

最初に買った第1号銘柄は836円のソースネクスト(4344)。理由はランキング上位だったから・・

やっぱり一番最初は緊張しましたね~。パカパカする板を目の前に、ちゃんと売買できるか不安で心臓がバックンバックンしてましたよ。

初陣は1円抜きで80円の儲け。ナイス白星スタートです!

株ってちょろいやんけ!!とか思いつつ、弾みをつけて3銘柄にチャレンジ。そして-980円という結果に終わりました( ºωº )

口座が開くまでブログや動画である程度勉強したつもりが、やっぱりどの銘柄を買えばいいのか分かんなかったんですよね。

今ならもっと安い銘柄を選択するかな。楽天証券の口座に30万円を入金して始めたから、800円台じゃ300株しか買えなくていまひとつなんですよ。

もしタイムマシーンがあるなら「800円以上の銘柄とか高すぎるわ!」と叱りにいきたい。

具体的にはこういう銘柄をおすすめします↓↓↓

  • 出来高が1日50~100万以上あること
  • 500株くらい買える株価であること
  • 日足チャートが右肩下がりでないこと
  • テーマ株など話題性があること

株式市場に4ヶ月ひたって思ったのは、身の丈に合った銘柄を選んだ方がいいってことでした。

1000円とか少々お高い銘柄は値幅が広くて稼ぎやすそうに見えるけど、短期で稼ぐ初心者向けではないです。

たとえ安くてもAI、カジノ、東京オリンピックといった話題になるような銘柄(テーマ株)は伸びしろがあって値動きも大きく利益を出しやすいといえます。

株をたくさん買えた方が稼ぎやすいから、元手の少ない初心者が買うべきは安くて話題性のある銘柄、これに限るかな。

あとはチャートや業績なんかを見て、これから上昇するであろう株を、買うべきタイミングで仕込む力をつければOKです。

銘柄探しについてどうぞ↓↓↓

少ない元手で月収20万円を稼ぐプランを考えてみた

1日1万円稼ぐことにすると、400円以下の5銘柄を500株ずつ買って4円上げて売れば達成できますね。

最低でも元手20万円用意したいところですが、これじゃ1銘柄ずつしか監視できなくて辛い。

もっとも株価が上昇しやすい朝イチを逃すと厳しいかも。

100万円だと同時に5銘柄を監視できるから、とりあえず4円下に損切りの逆指値を入れて、4円上がった銘柄から順に成行で売っていくなんてことができるんです。

このプランだけじゃなく、株式投資は元手が多い方が圧倒的に有利ということは覚えておきましょう。

安い銘柄を買えば4円以下で売っていいし、買い気配の強い銘柄だけ4円以上で売るように監視すれば、月収20万円も夢ではないはず。

参考までに↓↓↓
400円以下=500株
300円以下=666株
200円以下=1000株
100円以下=2000株

上昇トレンドの銘柄をデイトレしながら追いかける、これが筆者の考える投機で稼ぐためのプランです。

適当に買うよりかは稼げそうな気がしませんか?株価が上昇するであろう銘柄を見つけるのが重要ですけど、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ギャンブルチックな投資方法(投機)になっちゃうのは仕方ないです。時間効率を考えたら長期保有なんてできませんよね。

まずは投機で稼いで、いくらかを長期保有する銘柄にあてて配当金を受け取るようにしていけばいいんじゃないかな。

筆者も7月に始めたばかりの初心者です。もっと勉強してお互い精進していきましょう!

-株式投資の始め方
-,

Copyright© 弁天の株生活 , 2019 All Rights Reserved.